岡山県・広島県 「墓じまい」の方法は?撤去したお墓はどうなるの?

おじいさん 凄い疑問私の代でお墓を見てくれる後継者が居なくなってしまう。
先祖代々のお墓をこのままにしておくわけにも行かない。
今のうちに何か対策を講じたいのですが・・・。

まじっこ(100×100)

将来的にお墓を守る方が居なくなってしまう場合、

『墓じまい』

という方法が一般的です。具体的には、生前の間に現在のお墓を撤去したり、処分したりします。墓じまいした墓地の永代使用権は、お寺・霊園に返還して更地に戻すのが一般的です。昨今、当店でも墓じまいのご相談を多数たまわって来ました。経験豊富な私共にご相談頂ければ、お客様のご納得いただける「墓じまい」をご提案させて頂きます。

また、墓じまいをご検討中の墓地がお客様が所有の土地でしたら、墓地の代行販売も賜っております。墓じまいから墓地の代行販売まで、墓じまいに関わる全てをトータルで承っております。それが、数ある業者の中から当店が選ばれる理由です。どのような些細な事でも構いません。是非、当店にご相談ください。お客様にとって最善の方法をご提案致します。

おばあさん 困った墓じまいしたお墓はどうなるの?。

テレビのニュースで、

お墓の不法投棄が問題になってるじゃないの!。

まじっこ(100×100)そうなんです。
どうして、長年にわたり家族を守ってくれた大切なお墓をゴミのように捨てる事が出来るのでしょう?。人として、もっとも大切すべきお墓が不法投棄されているなんて事件がニュースで流れる度に、墓石業界で生きる私たちも心が痛む思いです。

当店は日本一親切なお店を目指しています。決してそれは、口先だけであってはなりません。お客様の大切な墓石を最後まで見届けるのも私共の大切な使命なのです。

ですから、ご安心下さい。これまでお客様のご家庭を守ってくれたお墓は、過去にNHKからも放送された経緯のある、不動院様(広島県)でお供養して頂いています。幸い、不動院様は当店の近くに御座います。ですから、お客様へのご負担も少なくて済みます。

なによりも、長年の役目を終えたお墓の終着駅となる永住の地を、お客様にキチンとお伝え出来る事が当店の誇りです。お客様のお墓を決して粗末に扱うような事は致しません。それは、老朽化が進んでそのお役目を終えたお仏壇でも同じ事です。お引き取りしたお仏壇は、当店のお知り合いのお寺様でご供養して頂いております。

役目を終えたお墓もお仏壇も、当店は心を込めてお取扱いさせて頂きます。ご安心してご相談ください。また、分からない事があれば、何なりとお声がけ下さい。スタッフ共々、御客様のご来店を心よりお待ちしております。

岡山県・広島県 「墓じまい」の方法は?撤去したお墓はどうなるの?

『展示場までの足が無い!。』
『墓地の場所が分からない!。』
『家から少し遠い・・・。』
ご安心下さい。そんなお客様のお声から生まれた『無料送迎サービス』がお客様をサポート。お気軽にお客様のご都合の良い日時をメールまたはお電話(0866-63-4114)でお知らせ下さい。ご自宅から展示場(岡山県小田郡矢掛町小田)まで担当スタッフがお車で無料送迎致します。

【サービス対象エリア】
岡山県小田郡矢掛町・井原市・笠岡市・浅口市・広島県福山市神辺町