南海トラフ巨大地震に備えてお墓を「免振墓石」にしませんか?。

過去の経験を生かした免振墓石

いつ来るのかは予測できない。けれどきっと必ず来る巨大地震。岡山県・広島県にお住まいの皆様は、南海トラフ巨大地震が真っ先に思い浮かぶのでは無いのでしょうか?。そんな巨大地震に備え、当店は東日本大震災など、過去の地震から得た教訓を生かしたお墓作りに努めています。免震シートと耐震ボンドを用いて施工する、これ以上ない『免振墓』です。

お墓を支えるこだわりの一枚石

敷石は、お墓の土台となる重要な部材です。一般的に4つの石を組み合わせた四ツ組が多く採用されていますが、耐久性を考えるとおすすめ出来ません。盤石の一枚石が最も強い強度が出せます。

100年先を考えた基礎工事

ベタ基礎とは墓地全体をコンクリートで一体化したひとつの「面」で構成される基礎のことを言います。地盤への負担も軽減し、地中から湿気や草を防ぐ効果もあります。

墓石用免震材「絆」の導入

一枚石並びに基礎工事は地震に対する抵抗力を強化する耐震という考え方です。しかし、お墓の全てを耐震した場合、地震のエネルギーがお墓の耐震強度を上回った部分から崩壊してしまいます。そこで、お墓の敷石から上部は地震の揺れを吸収する免震という考え方を導入しました。その免震材として当店が選んだ墓石用免震マットが「絆」です。

「だから、それがどうしたの?」

そう思われるお客様。まずは、M7の地震が来た場合を想定した振動実験「お墓の地震対策 絆 」をご覧ください。この4分38秒の動画をご覧頂けるだけでその免震効果は一目瞭然です。ご先祖様が眠る大切なお墓が末永く後世に受け継がれますよう、当店では今の最善最良の地震対策方法を取り入れております。

原石から心を込めて作ります

ひとつひとつ丁寧にオーダーメイドで作ります。石種やデザインなどご要望に合わせて自由設計が可能です。お客様の理想のお墓が出来るまでしっかりとサポートいたします。

見えない所こそこだわりを。これが間地石材店の免振墓石です。まずは現物を見るところから始めてみて下さい。そして、お気軽に展示場にお越し下さい。何でも相談できる親切なお店。それが間地石材店です。

※地震予測に関する科学的なデータや地震の被害予測などは、地元岡山県のみならず、各都道府県ホームページで詳しく調べられます。

まごころ安心価格(顔無し)

四十九日の法要までに、お墓を建てる事は出来ますか?(900×250)

ご自宅から展示場まで無料送迎致します

『展示場までの足が無い!。』
『墓地の場所が分からない!。』
『家から少し遠い・・・。』
ご安心下さい。そんなお客様のお声から生まれた『無料送迎サービス』がお客様をサポート。お気軽にお客様のご都合の良い日時をメールまたはお電話(0866-63-4114)でお知らせ下さい。ご自宅から展示場(岡山県小田郡矢掛町小田)まで担当スタッフがお車で無料送迎致します。

【サービス対象エリア】
岡山県小田郡矢掛町・井原市・笠岡市・浅口市・広島県福山市神辺町